会社を辞めてすぐに専業アフィリエイターになれる?

「こんな会社すぐに辞めて今すぐ専業アフィリエイターになってやる!」

 

と思う方は多いかもしれません…

 

確かにブラック企業が蔓延し、終身雇用なんてもはやどこの会社にもないに等しいです。

 

それでいてぼろ雑巾のようにコキ使われて、サービス残業でも文句も言えず。

 

これでは将来設計も予測できず、今この瞬間がギリギリ限界だ、という現状かもしれません。

 

ではアフィリエイトであれば参入障壁も低いし、稼いでいる人は稼いでいる。

 

ブログだけで今の地獄から解放されたらどんなにいいことでしょう。

 

私自身がアフィリエイトで年収二千万円以上を安定的に稼げるようになりましたので、

アフィリエイトで専業は現実的に生きていけるのか?

 

を私の経験からまとめてみました。

アフィリエイト専業で現実的には生活できるの?

 

専業で十分食べていける

私もおかげ様でアフィリエイトで年収二千万円以上を稼ぎ続けていますが、

 

やっぱり月収100万円以上を安定的に稼げるようになれば、

 

十分家族も養えるのではないかなーと思うんです。

 

特に独身だったら余裕で生活していけますよね。

 

アフィリエイトであればいつ起きても自由だし、

 

通勤ラッシュでくたくたになることもありません。

 

上司に理不尽に怒られることもないですしね。

 

ただ一つ注意なのが、アフィリエイトに限らずですが

 

年収一千万円以上の個人事業主ですと、税金が全体で5割近くになります。

 

すると、翌年納税することになりますが、納税額を考えていないで、

 

税金の支払いに困ったーということにもなりかねないので

 

大きく稼ぐ人ほど注意したほうがいいですね!

最初から専業はおすすめできない

「もうこんな会社辞めてやる!」と急に会社を辞めて背水の陣でアフィリエイトに挑む。

 

これはこれで後がないので力を発揮してすぐに伸びる人もいますが、あまりおすすめできる方法ではありません…

 

というのも、アフィリエイトというのは積み重ねで稼げるようになるケースが多いので、

 

いきなり会社を辞めてしまうと無収入が続いてしまうんですね。

 

それよりかは、会社での収入も入りつつ、アフィリエイト作業をコツコツ継続し、

稼げるようになってから辞表を出すのが最もリスクは低いですね。

 

理想論を掲げるのはかんたんですが、現実として生活がありますからね^^;

 

会社を今すぐ辞めたはいいけど、アフィリエイトですぐに稼げなくて

生活どうしようーとならないようにしてください。

アフィリエイト副業が最強?!

私が最強だと思うのが、

 

本業という会社での収入があり、アフィリエイトでもそれなりに稼ぐスタイルです。

 

これって最強です。

 

なぜならどちらかの収入で何かがあったとしても、

 

別の収入の柱があると、精神的にも余裕でいられるんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です